♪シアワセの種@まひろ♪の別館ネタばれニッキです
NewEntry

Category

Archives

Profile

Comment

Link


素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

いま何時?

ヒトコトあっても、なくても。。。

counter

あくせす


Log in
qrcode

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2012.06.21 Thursday / - / -

ARASHI 10-11 TOUR @国立 2010/8/21&22 覚書 その2

1つのエントリ―でまとめたいと思ったんだけど、なんだかだらだら長くなっていきそうなので、分割。
その1の続きから・・・。


HERO 
T.A.B.O.O
そうきたか――――!な翔ちゃんソロ。
潤と翔くんがレディ・ガガのライブに行ったって聞いた時に、衣装とか見せ方とか潤がインスパイヤーされてクるんじゃないかと思ったんだけど、翔くんの方だったのか、と。
メインモニターのイントロ映像は、ハダカの翔さん(半裸だと思うけど!←当然。っつか、そこは追求する必要ない)の肩バックSHOT。
鍛えられた僧帽筋と目を伏せた横顔がせくしーで、「最後の約束」ポスターをぜひコレでいっていただきたかった!と。
そして、拳の腕や舌に英字メッセージ。
女性がらみの直接的な雰囲気ものじゃなくて、一見攻撃的な映像。でも、見る側のエロ妄想スキル(どんなスキルや^^ゞ)によってはむちゃくちゃえろい、と思うの。
赤×金の“マドンナがナチス将校をやったらきっとこんなだろうなー”的な衣装。
ゴリゴリ踊る翔くんは、エロカワイイ♪
ラスト、ばたんと大の字に倒れて終わるんだけど・・・


let me down
その翔くんと、会場の「きゃーっ!」に気を取られてちゃ、ダメなの!
下手側のムービングの上で、間髪をいれずにこの曲が始まってるの!!
そう!あの、わっる〜い感じのさとしフェイクを聴き逃しちゃダメなの!私、両日ともうっかり半分以上聴き逃したの(><)えーーーーん(><)
深い色目の渋めのラメが入ったスーツで、智さんはえんじ色に近い紫色。首にかけた長い長い茶系のシフォンスカーフが翻ってそれがむちゃくちゃ大人っぽくて素敵なの―――っ*・゜゚(〃∇〃人)。.:*・゜ ←どうもつらつら思い出すに、この時の衣装、これじゃない。こん時の衣装はグレーっぽいネイビーのコートJK(袖口メンバーカラー&背中にメンバーカラーで各自が考えたヒトコト刺繍入り)だったような・・・
ちなみに、21日MCでも披露されてた、その一言は(紹介順に・・・)
翔くん「Rock The World」
(本人も言ってたけどワールドカップのキャスター時のグッズの真っ赤な手帳にも書いてあったね、これ。あの時、翔くん自身も取材ノートとして赤手帳持ってて、ダークスーツによく映えてたなぁ)
潤  「Higher & Deeper(すごく潤らしい!)
ニノ 「The landscape I'm seeing」 たぶん、英語はこれだった。アルバムタイトルを英訳したもの。「一人くらいはこれじゃないと、と!」
智さん
「Switch on!」智さんのスイッチ、背中にあったのね・笑)
雅紀 
「I Love Chiba!」(ちなみに、「!」の上ンとこは千葉名産のピーナッツの形になってんの。ニノに「それ、なんていって発注するんですか!?」と訊かれて、そのまんま「びっくりマークの上は、ピーナッツの形でお願いします!っつって言ったの」って^^)


kagero
下手からセンターステに移って、丸いステージの円周で歌って踊る。
そう、踊るのこの曲。しかもけっこうフルで。ちょっと意外・・・智さんの振り付けなのかなぁ〜どうだろわかんないけど。
あとで末ズが、ちゃんと踊れて良かった〜って話しをしてたときに潤が「おれ、kageroなんてめちゃめちゃ怖かったもん!」って言ってた。


Oh Yeah!
バンド紹介がここであるんだけど、智さんは今年も「なんちゃらかんちゃらスパストリングス〜!」の担当で。
噛まずに言えて、にのにこそっと褒められてた(笑)


Lucky Man
One Love
ココで書くのも違うんだけど、思い出したので忘れないうちに。
今回のムービング移動はけっこう基本、潤智・櫻葉の組み合わせで、ニノがどちらかにつく、って感じが多い印象。
で、その櫻葉組はとにっかく全力で飛び跳ねてたの。
翔くんが言うには、「相葉ちゃんがものすごく跳ぶから俺も気づくと巻きこまれてて・・・」。Myojoグラビアのアイドルジャンプみたいに身体をCの字みたいにして跳ぶ、あれ。楽しそうだったなぁ^^


★★MC前半★★
純粋なMCの内容は、別エントリで上げるとして。
今回ね、なんだかやけにMCまでの時間がすーごい長い気がしたの。コレがあったせいなのかな、と。
そう、コレ ↓ ↓

センターステでひとしきりおしゃべりしたあと、メインステに場所替えするんだけどね、
先頭切って花道を歩いてった智さんが、メインステに到着してもそのままスタスタと歩き続けて、そんで、そのままセットの後ろに引っ込んじゃったの!
え? え?? ひょっとして?? やんの? あるの!?? ってもう、気もそぞろで。
なので初日のメインステMCの記憶がほとんどないの私。動揺し過ぎ(苦笑)


しばしおしゃべりした後で、21日、雅紀のイヤモニに指示があったみたいで、もう少しお話しましょう的な流れになり、
「ナニかおもしろい話、ないですか?」
「・・・・」
「翔さんがあるんじゃないですかおもしろい話?」
「おまっ!ハードル上げんなや!」
会場がでっかくなっても、このゆる〜い雰囲気がね、好きよ^^


ユカイツーカイ怪物くん
そうこうしていると、奥から「うるさぁぁぁぁぁあい!!」の雄たけびが♪
きゃぁぁぁぁ――――王子ぃぃぃーーーー.+:。(≧∇≦)゜.+:。
ちゃんと、お耳もついてるの! たろーちゃんなの!
でも、早替えしないといけないから、いつものポロシャツ&セーターじゃなくて、今日は黄色いカッターシャツなの。裾出してるから、ちょっとひらひら。
そのまんま、怪物くん体操踊って、スクリーンにはジャケ写の怪物くんとお伴の水晶イラストがくるくる。歌い終わって、仁王立ち。
「ウタコとヒロシに会いに来たら、迷っちって、ココにきてしまったぜ」
「人間って、いっぱいいるんだな!」


【21日】
潤がそ〜っと下手影から顔を出す
「あの・・怪物くん、ですか?」「おれ、歌っちゃったけどだいじょぶか?」「最終回、僕に似た人が出てましたね」みたいな話をひとしきり。
“嵐のりーだー”を探しに引っ込む怪物王子。


【22日】
下手から潤、上手から櫻葉ニノが「あ、大仏くん・・・」って登場。
王子ね、話してる間中、ちょっと小首傾げてるの。
「首、傾いてますよ? なんでそんなさっきから首傾けてんですか?」ってニノにつっこまれて、それ言うなよみたいなカオでほほ笑んでごまかす王子。
耳がちょっと取れそうなんだよね? でも、あくまでも本物の耳だから取れそうなんて言えないんだよね? そんな役者魂にちょっと感激。
梅沢さんのBlog見ても特殊メイク班が国立に入ったふうでもないし、そもそもそんな時間かけて装着できないから、コンサートのスタッフさんが仮付けみたいに耳を付けるんだろな。


・・・というか。
やっぱり権利の関係でDVDになったらMCごと編集削除されちゃうのかなぁ、王子。
残したいなぁ・・・国立の綺麗なセットの中できらきら照明当てられて、かわいく床にのの字描く王子・。



★★MC後半★★
これも、別エントリーで。


リフレイン
ギフト
メインステに横並びで、段違いにせりあがりながら。
シンプルな白いシャツの衣装なんだけど、羽織った裾が夜風に翻ってとても素敵。
歌声が、広い会場いっぱいに広がって、空に響いていくのを見てた。
静かに、堂々と、歌っている智さんのよく透る声を体中で受け止めながら、なんかじわっときちゃって。
メインボーカルと言われながら、端っこに立ってることが多かったよね。たまにセンターで歌ってたら、い、いいんですか・・・なんてどきまぎしてたっけ。こんなに素敵なんだからいつか世間がほっとかなくなるよって、嘆いてる智友にいつも言ってきた。
こんなにも、大きくなって。頼もしくなって。なのに、ずっと変わらないままでいてくれて。 智さんを好きでいられて、本当に幸せだって。
マイガール

 
 続きは、また。













スポンサーサイト


2012.06.21 Thursday 14:06 / - / -



Material:shape
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.